お彼岸

暑さ寒さも彼岸までというので、来週からは安定した秋の気候となるのでしょうか?
忙しかった1週間もようやく終わって、今日の、やわらかな日差しのあるwindyな朝は、ことのほか爽やかに感じられました。
 
この1週間は遊びの時間があまりなく日が過ぎて行ったものだから、そのストレスがあちこちを回り体が重く感じられますが、気持ちの方は、それに反してまだしばらく高揚しているようです。
秋という字は、「とき」とも読み、特に大事な時にこの字を書くということー忙しくしていた、今回の集まりで、印象に残った言葉です。
 
途中、赤とんぼの大群にあったり、季節の移り変わりを感じながら日を過ごしました。
 
昨夜、大阪の母から電話ー母は今日はお彼岸のお墓参りに和歌山へ行っています。
母の中に父は今もしっかりと生きていて、私も同じ思いでいます。
 
お墓参りのころに彼岸花。誰かの、歌に「ひとむら生えて、秋日強し」という一節がありますが、
そんな、彼岸花を見ました。
一緒に、お墓参りはしないけれど、忘れてはいないからね・・・と心の中でつぶやいています。
 

お彼岸」に6件のコメントがあります

  1.  突然ですが、立ち寄らせていただきました。いくつかの日記を読ませてもらいました。なにかを感じさせてもらいました。わたしの娘もオーストラリアで現地の人間と結婚して暮らしています。複雑な思いもありますがそれぞれの人生かとも思ったりしています。突然なのに余計なことをつい書きました。

  2. Y&Yです
    >一緒にお墓参りはしないけれど忘れてはいないからね・・・
    そうなんですよね。
    お彼岸なのに、お墓参りに帰らないで、山歩きには出かける私は、何となく後ろめたい気持ちでした。
    出先でも、何箇所かのお寺さんの前を通り、お墓参りの方達に沢山会いました。
    赤や白の彼岸花を見ても、なおさら・・・。
    心の中で父や母のことを思い出し、手を合わせることにしましたが両親は許してくれるかしら・・・?
     
    秋(とき)・・・いい言葉ですね!
     
     
     

  3. 吹く風はすっかり秋めいてきましたね。
    「秋」という字を「とき」と読む。
    初めて知りました。
    素敵な言葉を教えてくださってありがとうございます。
    この「とき」を大事にしながら暮らして生きたいと思いました。

  4. >マックさん、ご訪問ありがとうございます。
    何かを感じてくだっさて嬉しく思います。娘さんがいらっしゃるそうで、何か通じる思いあるかもしれませんね。また、今度訪問させていただきます(^^)

  5. >Y&Yさん、こんばんは。
    今日も、山歩きに行かれたのですね。今日はとてもよい天気でしたね。
    私も、主人の母を訪ねた後、久しぶりに鎌倉駅周辺を主人と散策しました(それだけで結構、疲れましたが・・・)

  6. >のほほん☆さん、こんばんは。
    「秋」って、涼しく何をするにも能率が上がる実りの秋だから、一番大事な「とき」をあらわす字に選ばれたんでしょうね。そういえば、私も人生の秋にさしかかっているかも・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中