新潟、桜めぐり

関東の桜は、そろそろ葉桜になりかかってきましたが、
新潟は、まだこれから見頃のようで、信濃川下流の大河津分水路堤防の桜を見にこないかと
誘われ、出かけることになりました。
 
新年度始まったばかりで、時間の余裕もないながら、何事も機会を逃してはという気持ちで、
14日、お昼前に出発、15日夜帰宅の日程で行ってきました。
 
新潟といっても、拠点はまず長岡。長岡駅直ぐ横の、福島江の桜は、昨年見ましたが、
チョッと先にある、悠久山の桜も有名ということで、14日はまずそこの桜を見ることに。
生憎、雲行き怪しく、風も出てきた夕暮れとあって、花見の雰囲気ではありませんでしたが、
おかげで、込み合うことなく見物ができました。
 
      
 
   花は一見、小粒に見えましたが、かなり満開で、この公園の中に、いい配置で咲いていて、
   晴れなら、子どもを連れて家族連れが楽しむのにもってこいの場所という印象でした。
   ミニ動物園や、お城の建物の中の郷土資料館など楽しめました。
 
 
             
 
     帰りに福島江のライトアップを見て、この日は宮内、別邸泊。
 
 
  翌日の今日、お目当ての今は燕市にある分水町へ。
  1時間ほどで、到着。今日は、第66回の分水おいらん道中というイベントがあるということで、
  観光バスも、何台も目にしました。
 
        
 
 が、肝心の桜は、なんとまだ3分から5分咲きで、これにはかなりがっかりさせられました。
  しかし、どういうわけかおいらん道中がスタートする辺りの桜だけが満開近く咲いていて、
  人も密集して祭りの雰囲気は出来上がっていました。
     
        
 
 
  おいらんに扮する人は、全国から募集したそうで、「信濃」「桜」「分水」の3人の太役のほか
  付き人や稚児など総勢70名が練り歩くということで、三太夫を中心にカメラに収めました。
 
     
 
                
  
 
  長岡駅から帰路につく前に、福島江をもう1度一回りして、こぼれるような満開の花に
                                            堪能して帰ってきました。
  
        
 
                               
                                   

新潟、桜めぐり」に8件のコメントがあります

  1.  お帰りなさい。見事な桜ですね。そして花魁道中まで。日本も国土は狭いけど
    長いから、南から北まで追いかけて行ったら2ヶ月ぐらい楽しめるかもね。八重
    なども入れるとね。ラッパ水仙ももうそろそろおしまいですね。

  2. >マックさん
    おはようございます。
    桜前線(ソメイヨシノ)、昨日のテレビでは、あたりまえですが、南から北上してきているようでした。
    関東、愛知、大阪以南の近畿、四国、九州は、散り始めですが、鹿児島はまだ進行が遅いようなのは、阿蘇山があるからかしら?
    温度が関係するからでしょうが、そうしてみると、人の集まる都市部はやはり温度が高いことが、想像されました。
    分水の桜も、土手が高くなっていて、この土手沿いの桜は冷たい風に吹きさらされ、咲いていないのに対し、
    中の道の桜は、咲き始めているし、もっと人家、会社などの桜は満開近かったのは、桜の温度に対する、正直さかしらと思います。
     
    八重桜もまた、別の華やかさ、ありますね。大阪「造幣局の通り抜け」の桜を、思い出します。
    京都、仁和寺の御室桜は見そこねました。
     

  3. こんにちわ~
    桜前線も、北上してきますね~
    最近ちょっと気温が低い日が続き、桜の開花予測も、平年並みになったようです。
    新潟までお花見にいらして、よかったですね~~
    とてもステキです。(*^^)v 老木の桜も味がありますね!
    おいらん道中のイベントも、楽しそう。全国からたくさんの人が応募するんでしょうね。♪~
    川辺の両側の桜、みごとですね!花吹雪も楽しめそう~~
     
     
     
     

  4.  いま、天気予報でも言ってましたが土曜日あたりの夏日からきょうあたりは冬日だし
    衣服や布団とか調節が大変。あす、あさってと天気悪そう。季節の変わり目ですね。

  5. 燕の花魁募集はネットで見たことがあります。島原発祥の花魁さんが新潟にも。
    これは驚きですね。多分江戸の習いからの伝承でしょうか。その発祥の島原の
    花魁さんもいつか募集になるかもですね。
    福島江の桜ががめっちゃ綺麗ですね。京都は今年はさえませんでした。
     

  6. >ゆんさん
    今年は、水辺の桜に恵まれました。お堀や、川辺の・・・
    水に垂れ下がる桜は、絵になりますし、簡単にデジカメに何枚も写せる昨今は、
    夢中にさせられました。しかし、気温が上がって咲いた後に、気温が下がるパターンは、
    避けられないようで、暖かくお花見はなかなかできませんね。
    また、寒波が訪れていますが、そちらの桜も中休みでしょうか?

  7. >マックさん
    今日は、予報どおり冬日になってしまいましたね。
    午後には、冷たい雨も降り始めました。朝、出かけるときには、
    服装にしばし思案の後、冬のコートのファーを取り外して着ました。
    ファーがあっていい気温でしたが、春のこだわりを見せました。

  8. >★ペキニーズBooさん
    見てくださってありがとうございます。
    おいらん道中って、最近まで知らなかったのに、Booさんのところで知るようになったと
    思ったら、ちょうど行き合わせることになるなんて、人生不思議~。
    今回行き合わせたことで、全国には、いくつかイベントおいらんやっているのかしら?と
    思うようになりましたが、本物は京都島原だけなんですよね。
    今回、地元らしき人が、「京都では、毎日おいらん道中やっているよ」などと話しているのを
    耳にし「嘘!」と心の中で思ったりしました。
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中