小旅行のような

梅雨の晴れ間が続いています。
 
昨日は、予定があり、片道2時間半をかけて、出かけました。
時間のロスのないように、ハイパーダイヤで乗る電車の時間をしっかり調べて、
車内で読むための本も用意して。
土日であれば、ホリデイパスを使えば、かなりお得感のある距離ですが、残念平日。
しかし、東京フリーを使えば250円安くいけるので、今回はSuicaはしまっておきました。
 
家から駅まで自転車を走らせるときは、曇り空でしたが、晴れてくるという予報を信じて家を出ました。
この予報は、よく当たっていて、信号待ちに何度も引っかかっているうちに、駅手前で、早お日様が出てきました。
お日様が出てくると、今度は、なんと暑い日差しでしょう!しまった、晴雨兼用傘を持ってくるんだった
と激しく後悔しました。
 
でも、駅につけばあとは乗り物、と気を取り直して駅前に。
いつものように、お店街の前に駐輪しようと思って、時計を見ると、まだ9時半でした。
10時開店しないうちに駐輪すると撤去されるんだったと思い出して、少し離れた場所へ。
 
その後は、順調に電車の旅で、ケイタイをのぞいたり、持参の本を読んだり、景色を眺めたり、眠ったりと
有意義?な時間を過ごしました。
東へ行ったからか、お天気の方は、だんだん曇ってきて、東京を過ぎ、千葉駅あたりでは、
どんよりしていましたが、それから15分、目的地に着いたときは、お天気が追いついたようで、
灼熱の太陽が照り始めていました。といっても、風は、まだ爽やかなのが、梅雨の晴れ間のいいところです。
 
この小旅行のようなお出かけでの滞在時間は、2時間半で、再び戻ってきました。
初めて降り立った駅ですが、開発された、小奇麗な町です。
夫の母のホームが変わって、初めての訪問です。兄嫁さんとは、2年振りぐらいの再開。
またこれから、何回か来ることになる場所との出会いでした。
 
            SBSH0275

小旅行のような」に4件のコメントがあります

  1. 私も昨日、千葉県の境目の葛飾区へ行きました。
    約2時間。乗換えがあったりして落ち着かず疲れました。
    東京の中でも新潟へ行くくらい時間のかかるところがたくさん。
    旅行だと何時間でも楽しいのですけれど。

  2. >macon5さん
    コメントありがとうございます!
    私の場合、どういうわけか、こんな感じの、小旅行のようなお出かけが多いです。
    また、実家が大阪、単身赴任の夫が新潟といった具合に、親族も離れ離れなので、
    旅行のような帰省も・・・。人によっては、知り合いは皆この村という人もいらっしゃいますが。
     
    macon5さんのおっしゃるとおり、乗り鉄の旅は良いです(^.^)/~~~
     

  3. >kawaさん
    東京は、確かに広いですね!23区の他に、西にも北にも広がっていますものね。
    葛飾区は、夫の車でよく通過したことがあります。千葉の親戚の家に行くために東京を通過する道筋でした。
    亀有派出所かなにかがあって話題になり?印象に残っています。
    電車も乗り換えが多いと疲れますね。しかし、車も、東京を越える場合は、渋滞があったりで要注意。
    この頃は、電車の良さを見直して、千葉方面は夫がいるときも電車です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中