帰る日のこと

大阪から、昨日帰りました。
近々父の7回忌があり、その前座というわけではありませんが、思い立って、
たまたま兄が来る日に合わせて出かけ、旧家族の集まりが実現しました。
母は、これから1年に1回ぐらいこんな日があってもいいねえと喜んでくれました。
 
はっきりしないお天気の日が続いていたので、今回は、おしゃべりだけで帰るつもりでしたが、
帰る日になって、とてもいいお天気になりました。
あまり時間もないけれど、どこか紅葉でも見て帰りたいと思い始め、
結局、母の提案で、なんばから心斎橋まで御堂筋のイチョウを見て帰ることになりました。
 
久しぶりに降りた、JRなんばは少し雰囲気が変わっていましたが、
だんだん記憶がよみがえったりしながら、地上に出ました。
 
     IMG_4568     IMG_4569
 
 
御堂筋の大銀杏は、黄葉まっさかりの少し前の元気さがあり、なかなか見事でした。
 
       IMG_4578    IMG_4574      
 
 
 
  IMG_4576   IMG_4588   
 
 
 
      IMG_4583 道頓堀川  IMG_4584  
 
道頓堀川や、松竹座、そごうと大丸の建物など、地上を歩くことはあまりなかっただけに、
大阪ウオークもなかなか楽しめました。
 

  IMG_4577   IMG_4593

 
 
和歌山出身の母ですが、大阪に長く住んでいるので、この辺りも私より詳しく、
友達とよく行くというレストラン街で昼食を食べて、
 
     IMG_4595  IMG_4596
           
御堂筋線の心斎橋で母と別れ、新大阪から新幹線に乗り込み、帰りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

帰る日のこと」に2件のコメントがあります

  1. 家族団らんできてよかったですね。
    実家でのんびりすることが、なによりリラックスできる気がします。
    道頓堀といえば食いだおれ人形ですが、それがないと、何か物足りないようですね。
    大阪は、おいしいものがたくさんありそう♪
    イチョウも色づき始めてきれいです。

  2. >はまおとめさん
    そう、「食いだおれ人形」がなくなった話を、母ともしながら歩きましたが、
    お互い語句が出て来なくて、あの人形なくなったね~などといいいながら、それでも意味が通じるのでよかったですが・・・^^;
    しかし、道頓堀川の右の写真の方には、観覧車があるのが見え、驚きました。よく写っていませんが、今度機会があれば何なのか
    調べてみたいと思っています。
    イチョウを見るのが目的でしたが、建物やお店などにも気を取られたウォークでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中