ブルーベリーとミニトマト

「近くで、ブルーベリー摘みのできるところはないかなあ」と夫が言って、ネットで2カ所目星をつけて検討していましたら、
投げ込みのミニコミ誌の広告に、最も近くて条件のいい場所が出ていたので、先日の日曜日に早速そこに出かけました。
 
                  
      
     
 
大井松田の山の中のちょっとだんだん畑のブルーベリー園です。
時間制限はなく、摘み取り、食べ放題で、大人500円。摘み取ったブルーべリーは、100g、170円。
 
                
             
 
ブルーベリーの木をじっくり見たことはなかったので、小さな実をたくさんつけたブルーベリーの木の間を歩くのは、なかなか素敵でした。
食べ放題といっても、いちごのようにどんどん食べられるものではありませんが、それでもあちこち食べて満足しました。
収穫の方も、甘そうな大きな実を中心に、籠半分暗い摘みました。計ってもらったらちょうど1kgでした。
 
                                  
 
 
 
その翌日は、花菜ガーデンでの作業日。
 
前回は、ユリの切り戻しでしたが、今回は、ヘメロカリスの切り戻し。
いずれも、花が咲いた後の花茎を取り除いて、枯れた葉っぱなども取ってきれいにします。
 
夏の作業なので、30分ごとに休憩を入れての作業です。
サルスベリが、きれいに咲いていました。
 
            
 
 
作業を終えたあとは、チャペックハウス前のミニトマトの摘み取り。前回も今回も、かなりたくさんいただいてきました。
試食しつつ、もぎとる辺り、ブルーベリー摘みとオーバーラップしました。
 
         
 
太陽の下、植物と触れ合うことで、夏風邪ぎみなのがすっかり、解消されました。
 
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中