箱根仙石原―ススキ

秋の自然を見に、夫と箱根仙石原へ出かけました。

家から車で近場の観光地である箱根ですが、行ってないところはまだまだあります。今回は、そのうちの1つ仙石原のススキを見てきました。ススキが見事なこの場所は、車では何度か通過したことがありましたが、行ってみて、このススキ山?は、自然の観光地であることを改めて知らされました。

image

場所がわかっているだけに、あまり調べずに行きましたが、適当に路肩にでも車を止めて勝手にススキの中に入って行くことを想像していましたが、ちゃんと無料駐車場の表示が出ていて、案内通りに進むと、ススキ山から500メートル以上離れた場所に止められる空き地が用意されていました。

そこに止めて、出発。ススキ山は入り口があり、そこから上っていく道が一本ありました。

image

平日でしたので、人はほどほどで助かりました。

しかし、ススキの間の道は、初め普通の道、チョット砂利の道になり、その後あれっと思うくらい岩や石がゴロゴロの道になってきて、下を見て注意しないと転ぶ感じになってきます。

image

 

 

 

 

 

 

 

横の幅30センチくらいの縁を歩くのがまだ楽なので、そこに人が集中しますが、降りてくる人もいてどちらかは下りなければなりません。

 

 

道はさておき、ススキは今が最盛期の見事さで、一面広がっていましたから、歩くこと、見ること、撮ることで人々は盛り上がっていました。

長い長い道は、どこへ続くのかと思っていたら、ここが終点という地点に到着しました。それを見てしばらくその場を味わって、皆さん下山?して行くことになります。

遠く離れた駐車場まで戻って、5000歩ぐらいでした。ススキ山、ただそれだけですが、なかなか自然の芸術に浸れた時間でした。

image

 

今回気づいたことですが、箱根のコンビニ、何店か茶色だったのです。これは、観光地箱根の景観を考えてのものなのでしょうね。なかなか渋かったです。

 

 

 

 

 

 

image

 

箱根仙石原―ススキ」に2件のコメントがあります

  1. 仙石原、今がちょうどススキの時期でしたね。
    随分前だけど、やはり駐車場から相当歩いて草原に行きました。
    途中まで行き、引き返してしまったんだけど、折角だからやっぱり最終地点まで行ったほうがいいよね。

    箱根のコンビニ、そうなんですね。
    気に留めていませんでした。
    今度気を付けてみてみます。

    噴火以来、行っていない箱根ですが、行きたくなったわ。
    帰り、道路は混みませんでしたか?

    1. 途中まで行き、引き返すという人も多いかもしれません。岩がゴロゴロの道に来ると、若干人が少なかった気がしましたから。
      最初の方にちょっと横に入るスペースのところなどに入り込んで写真撮っている人も見かけました。最終地点には、「歩道の終点」という立札がありましたが、ホッとするようでもあり・・・。
      やはり、その地点まで、観光用に道を作ったということなんですね^^

      帰りは、木曜日の平日だったせいか全く渋滞はなく、渋滞しないと箱根は近いねとか言いつつ帰ってきました(*^_^*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中