Yokosuka海道ウオークに参加して

10月29日、今回のウオーキングは、神奈川新聞に載っていたのを見て応募しました。同じ県内でも三浦半島の方は、近そうに見えて家からは遠いところです。

集合場所は、コースによって違っていて、私の標準コース10kmは、京急長沢駅近くの長沢海岸遊歩道入り口に集合しました。ここを、10時40分ごろ出発。

雲が広がっていましたが、海の向こうの房総半島とこちら側三浦半島に囲まれた湾が広がっていました。

image

*いつのまにか↑この画像が消えていたことに気付き入れなおす。

image

今回も、スタート含め4つのチェックポイントのスタンプを集めることが目標です。2つ目のポイントは、久里浜のペリー公園。どこかで聞いたことがあります。あの日米和親条約のペリーさんです。歴史の知識で、浦賀、黒船が浮かんできます。パンフレットをよくみると、ペリー街道、開国街道と歩いていき、浦賀のコミュニティ広場がゴールでした。

このペリー公園手前には、東京湾フェリーのターミナルがありました。

image

 

 

 

途中、燈明堂跡にも立ち寄りました。

 

 

 

image

浦賀は海が細く入り込んでいて、その向こうに渡る橋はなく、愛宕丸という連絡船が出ていました。

 

 

 

 

今回も、2万歩を超える歩数となり、結構疲れました。歩くのが疲れた時感じるのは、人間は足で歩くけどその指令を出しているのは脳、気持ちをしっかり持って頭で認識して歩かなくてはとの思い、それをを改めて感じつつ歩きました。

帰路、解散地点から15分くらい離れた浦賀駅に到着したとき、私のSuicaがなくなっているのに気づきました。夫が、戻って聞いてみるのが一番と言ったので、重い足をひきずり元の会場へ。そこでなんと、奇跡的にもウオーキング途中で落としたSuicaが届けられていたのです。Suicaを落とすのは懲りない3回目。名前入りだからか、いつも戻ってくる。3度あることは4度あるかな?落とさない対策を考え中です。

開国のころの日本に思いをはせて海を眺めるウオーキングでした。、

Yokosuka海道ウオークに参加して” への2件のフィードバック

  1. 横須賀まで行かれたのね。
    確かに同じ県でも遠いですね。
    随分前に、マグロ好きな兄を連れて三崎まで食べに行きました。

    セーラさん、覚えてるよ~
    またSuica落っことしたのね。
    でも無事に手元に届いてよかったですね。

    衣研の時に、Nさんが無くさないようにと腰に袋を巻き付けていました。
    朝起きると腰につけて、寝るときに外すんですって。
    かっこ悪い~って、みんなで笑ったんだけど、今に必要になるかも。

    1. 三浦半島方面には普段あまり行きませんが、今年は9月の集まりでも行き、ちょっと電車や、地理が頭に入ってきたところです。この日、健脚コース18kmというのもあって、それは三崎口の方から歩いてくるというものでした。

      Suica、その前に落としたのは春でしたからね、覚えられてましたね。^^; 今日も、Suicaを使うお出かけをするので緊張。

      Nさんの腰に巻き付けているのは謎?使わないときも身に着けてるってこと?私の場合、無くすのではなく落とすのですよね。
      原因は、いつも服のポケットから。だから、いやだけど今回はバッグのファスナー付きのポケットに入れることにしました(^_^)/~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中