月別アーカイブ: 2013年6月

ハイチェアーと甚平ーその後

マゴパワーを発揮してとりかかった2つのもの、どうにか完成にこぎつけました。

imageハイチェアーは、30年前のものの再生で、座面張替が主な作業です。タッカーという打ち込み式ホッチキスをどうするか考えていたら、ブログを読んだこむぎさんが貸してくだり、素人作りではありますが、無事張り替えることができました。

布は1年前、北欧フェアーでたまたま買った50センチ(1,000円)の布が、厚さといい柄といい大きさ的にもちょうど生かせることができました。クッションに使うウレタンだけは改めて購入し、すっきりしたハイチェアーに再生しました。

 

 

 

甚平の方は、補正を加えた型紙を、110センチ幅70センチくらいの布に工夫して置き、裁断しました。自己流なので、途中何カ所か行きつ戻りつしながら、何とか失敗作にならずに完成できました。

  image

暑さが厳しくなる前に完成できてホッとしています。ハイチェアーは、家に遊びに来た時に使ってもらいますが、3歳以上用なのでしばらくは、監督のもとでの使用です。 甚平は似合っていたら七夕に着ていってもらう予定です。

花菜ガーデンにて

花菜ガーデンは、4月の下旬から6月の末まで、ローズフェスティバルが開催されています。5月の最盛期には周囲を車が取り囲み駐車場に入るまでに1時間もかかるほど賑わったということですが、その時期外出を控えていたので、遅ればせながら今回サポーター活動が終わったあと、一回りしてきました。

今回のサポーター活動は、めずらしく午後の活動です。チャペックハウスの前の園芸風の畑で、ごまの間引きと補充の植えつけをしました。

image  image

image終了したときは、午後4時前。まあまあのお天気の夕方ですが、平日のせいかゲストはほとんど見かけません。閑散とした中、ローズガーデンを最初からじっくり見ていくことにしました。

オールドローズのある入り口付近の風景。

image

image

ほとんど葉だけのつるバラのアーチをぬけると、モダンローズの庭へ。ラフランスと言う品種のバラが咲いている。image

次のゾーンは、多種多様のモダンローズの庭。ここで、いつも私が昔好きだったオレンジのバラは無いかと探しますが、どれも少し違う。

image  image

imageその次は誘引されて波のように伸びるつるバラのゾーン。ほとんど終わっていましたが、黄色のが少しだけ残っていました。

次のところには、花菜ガーデンという品種のバラがありますが、これも花は終わっていました。ここから続くイングリッシュガーデンの庭はなかなかいい感じです。こういう庭にたたずんでいるとバラの精に誘われてお話の世界に行ってしまいそうな・・・。

      image

さて、今の季節の花、アジサイも花菜ガーデンに健在でした。大輪の白のアジサイを花菜ガーデンではアクセントにしているののでしょうか、印象的です。

image

image

あと、ヘメロカリスと言われる花々が色とりどりにきれいでした。この花の世話は何回かしましたが、花が咲いていない時ばかりで、いつも見損ねていましたので、今回はみることができてよかったです。

     image

芝生には、そこここにムクドリが飛来。実習室付近、ゴーヤのカーテンがなかなかモダンな感じに成長中でした。

image

image

マゴマゴパワー

IMG_1661[1]

6月になった・・・と思ったらあれよあれよという間に、月半ばになってしまっていました。

梅雨の宣言後、晴れの日が続いていましたが、台風の接近で関東地方ではここ数日は梅雨らしい日々が続きそうです。

家に引きこもっていた期間、娘と孫が毎週訪ねてきてくれたので、孫の目覚ましい成長ぶりを目の当たりにする機会が増えました。

孫のYちゃんは、育児書の目安通りにだいたい発達するタイプのようで、なかなか安心な赤ちゃんです。Yちゃんの母親である私の娘のときは、寝返りが嫌いでお座りが大好きでしたが、Yちゃんは娘の特訓もあり、この頃では寝返りでゴロゴロ、ずって這うこともやりだしたそうです。1ヵ月前訪問のときには、手をたたきましょう~♪で、パチパチ、先日はプレゼントの絵を手に持ってじっと見つめこちらを見てにっこり。

先日の電話では、ウーウー、アーアーと何か賑やかにしゃべっている風。なんと早い・・・と思ったのですが、7カ月に入るとマンマンなどと言い始めるそうなので、これも手引書どおりでした。

IMG_1665[1]しっかりとお座りできる日も近いとみて、最近とりかかったのが、ハイチェアーの再生です。娘たちが使ったものを物置にとっておいたものですが、座面が劣化して、そのままでは使えません。

よく見みると、裏にねじがあり、それを外すと座面がはずれました。そして古い布とクッション部を引きはがして、あとは材料を用意して新しいものに取り換えます。ウレタンは購入。布はちょうどいいのが家にありました。タッカーという道具が無いので、今そこを思案中です。

IMG_1663[1]

 

もうすぐ夏ということで、ベビー服売り場では、甚平が並んでいました。とりあえず1着購入。

これなら家で作れそうと思い、製品からおよその型紙をつくってみました。これも、布はありますので、裁断して縫うのみ。マゴマゴパワーを出して完成させるのが今の楽しみです。