月別アーカイブ: 2010年10月

台風通過の一日

台風の知らせを聞いていたので、今日は家に籠って、主に食関係を充実させる一日にしようと思って、昨日のうちに食材を少し買い込みました。

休日なので・・・と思って、珍しく携帯アラームをセットしないで昨夜寝たせいか、朝のスタートがなんと平日の3時間ほど遅れてしまいました。

出かける長女だけが1時間ほど早く起きていました。あたふたと起き出し、ようやく家全体が朝を迎えました。

ブランチが終わったあとは、予定のプリンと冷凍サンドウイッチにとりかかりました。プリンは、鍋帽子という優れものを使って保温調理で作りましたが、初めの沸騰が控えめだったせいか、固まりに時間がかかりすぎました。

冷凍サンドウイッチは、ラップで包んで、透明袋に入れて、テープで留めて冷凍保存。こうしておくと、朝冷凍庫から出して、お弁当代わりに持って行くと昼には、ほどよく解凍されていると聞いたので、1度試してみたいと思います。

お昼は、家族それぞれ気ままな時に好きなものを食べました。私は予定のうどんを。

長女のバースデイケーキは、昨年オーブンレンジを新しくしたので、それに付いている料理ブックのショートケーキの配合でやってみました。この季節は、あいにくイチゴの無い時期なので、昔からチョコレートケーキにしたり、チーズケーキにしたりしていましたが、バースデイケーキはやはり生クリームたっぷりのショートケーキが一番と思います。

それで、用意したのが、キウイとパイナップル。今回はスポンジ台を、ほどほどの高さにしたので、食べやすいケーキが出来上がりました。3段重ねにして、サーカスのようなケーキになったこともありましたが。

平行して、夕食のしゅうまい等も作り、今日はずーとキッチンに立っていたような・・・。睡眠時間が久しぶりに足りていたので、この活力が出たものと思われます。

夕食を済ませてくる予定だった長女は、台風の影響で早めの帰宅。おかげで、バースデイケーキは、ほどほどの時刻にいただくことができました。キウイとパインは、なかなかいい取り合わせと評判、上々で。

台風は、千葉辺りからは、どんどん日本列島から遠ざかっています。

ハピバースデイメールの返信に忙しい、長女の誕生日は、過ぎて行きました。

未来の彼岸花群生地

    先月になりますが、近場の川岸を歩いた時のものです。まとまった彼岸花を、今年は見ることができませんでしたが、将来的に彼岸花の群生地を作ろうとしているそうです。

 

  赤い彼岸花と、白い彼岸花がひと叢咲いているところをカメラに収め、稲刈りの田んぼの風景が広がるこの川岸をどこまでも歩いて行きました。今年は、まだだったけど何年かのちには、見事に彼岸花の続く道になっていることだろうと想像しながら。

                    

          

                                               

初めてのword press

確かに、使い方は分かりづらいです。いろいろ機能がありそうなので、楽しみな気がしますが、理解するのにどれだけ時間がかかるでしょう!使いこなせるようになるまで、かなりかかりそう!気分転換ができる反面、時間泥棒をされそう。

さて、これはどのようにアップされることやら・・・。それと、写真投稿の方法は今のところ見当たらない!しゃし~ん(; ;)

移行

最近、遠のいてしまっているブログスペース。また風邪をひいてしまって、且つ忙しい秋であることが大きな原因ですが、
このWindows Liveスペースが無くなるので、Word Pressに移行せよというお達しを躊躇していることも大きな要因です。
 
未だ、迷っています・・・といっても、12月末までに移行しなければ、移行もできなくなり、そのまま来年の3月には消滅するというのですから、もう移行するしかないのです。
 
案内されるまま、一気に移行した人の中には、一時戻したいとかバックアップしたいという後悔の声があるようですが、一度移行したものは、たとえ期限内でも決してもとには戻せないそうで、あちらにいったらひたすらそこで順応することを考えなくてはならないようです。
 
幸い、本文と本文の中の写真、コメントはダウンロードできるということで、先日行いました。また、まわりのリストもウエブ保存ができるということなので、やってみました。
写真集は、無くならないで、スカイドライブから見られるようなので、そろそろ、Word Pressに行き時です。
 
Word Pressは、日本語の解説が無く、使い慣れるのに時間がかかるという噂ですので、忙しい秋は、お休み状態になるかもしれません。

1本道を間違えて行った場所

      
 
 先週の土曜日、秋晴れに誘われ、車で近場の彼岸花が咲いている場所に行こうということになりました。
 
日向薬師がいいということになり、山ビルは怖いけどちょっと行ってみることになりました。
ところが、アバウトな感じで、ナビもつけずに進んでいくと、何だか少し違っていて、着いたところは、大山ケーブルの麓でした。
 
ここも、あまり来たこと無かったので、車から降りて、予定変更して大山ケーブル目指して登っていくことになりました。
大山は豆腐で有名なだけあって、豆腐料理のお店が道々に見られました。
 
            
 
 また、とうふ坂という道もありました。
 
                        
 
また、ケーブルへの道筋の、両側にお店屋さんが並ぶ階段状の道には、
段ごとに、駒の数字が描かれていて面白と思いました。
 
           
                                                                                                              1段目
 
                      27段目
 
 
ケーブルの所に到着しましたが、切符を買う時になって、片道を歩くなら、登りの方がいいという売店のおじさんの意見を聞いて、女坂で登っていくことにしました。
 
       
                                                                                            追分 -    左の道が女坂
 
 
女坂なのに、傾斜はきつく、深い山の中を歩く感じがしましたが、石の階段が基本続いているので、確かに登りやすかったかもしれません。
 
                 
 
        女坂七不思議の1つー逆さ菩提樹
 
途中の大山寺駅には、早く到着し、終点はまだ次の駅と聞いて、納得しつつ疲れると思いながら、登って行きました。
 
               
 
ケーブルの終点の阿夫利神社から、下界を見下ろし、
 
        
 
 
             帰りはケーブルに乗ってあっという間に戻りました。     
                       
            
 
 
                          
 
 
帰りの道では、とうふのソフトクリームを食べましたが、豆腐の味がすることに純粋に驚きました。
おからの無料持ち帰りをいただきました(おからケーキを今度こそ作るつもりです)
 
 来る途中に、一か所だけ彼岸花の咲いているところがあったので、記念にカメラに収めました。(上の写真)
 道を間違えて言った割には、いい山道散策でした。
 
                   
 
=============================================
 
結局、まだMNSに貼りついていますが、Word Puressに移行したらフォトアルバムは引き継がれないし、リンクが消えるのも寂しい。
というわけで、まだしばらくはモラトリアムを続けます。