月別アーカイブ: 2017年10月

2つのコンサート

9月の終わりに、ミューザ川崎のコンサートに行ったのを皮切りに、10月に入りまた2回コンサートに出かける機会がありました。

IMG_72921つは、10月5日東京のサントリーホールでのハーモニーコンサート。これはAOKIグループの主催するコンサートで、チケット応募に当選した2,000人のみ参加できるというもの。夜のコンサートで18時開場、19時開演。招待はがきには、気になる一筆「当日は、女性はワンピース、スーツ、男性はジャケット、スーツなどでお越しくださり、優雅な気持ちでご鑑賞ください…」のような断り書きがありました。

IMG_7298

まあ、東京へ行くのだし夜だしと思って、夫婦ともども普段には着ないお出かけスタイルでくりだしましたが、確かに優雅な気分で聞くことが出来ました。そして、何より演奏がかなり素晴らしかった!ピアノ協奏曲のピアニストの方の大胆で豪快なタッチ、新日本フィルハーモニー管弦楽団の力強く狂いのない演奏ともどもすっかり魅了されて聞きました。コンサートで睡魔に襲われなかった稀有な体験でした。

演奏終了後は、脱兎のごとく丸ノ内線の最寄り駅目指して、夜の赤坂と長い地下道を20分歩き通して帰ったのも中々非日常的で、町暮らしの本能が目覚めて来る感があり楽しかったです。

その三日後、今度は横浜の県立音楽堂でのトップコンサートに出かけました。これは昨年も行って今回2回目です。これも神奈川新聞からの応募での招待券で行きました。桜木町の山の手にある音楽堂で、前回はJR桜木町を降りて、急坂を登っていきましたが、今回は横浜駅から根岸線沿いに歩き途中なだらかに上って、以前とは反対方向から音楽堂へ向かいました。何時もよく歩くみなとみらいの高層ビルが線路の向こうに見え、昔からの街並みを新鮮な気分でながめ、新たな発見をしながら歩きました。

IMG_7308

コンサートは、3人の音楽コンクール上位入賞者と神奈川フィルハーモニー管弦楽団との共演で、それぞれ聞きごたえがありました。今回は正面の割と前の方で鑑賞したので、表情なども見え、それぞれの楽器の音などにも関心がわいてきました。だんだんクラシックへの目が開かれてきたかしら?日常の暮らしの中でも、時々演奏曲が頭の中で回ってたり・・・・

以上今年の秋は、音楽と縁が深そうな予感です!運が良ければ、もう1回この音楽堂で、神奈川フィルの演奏が聞けるかもしれません。

 

働きの秋、芸術の秋へ

今日で9月が終わります。9月は、忙しく過ぎました。その要因の1つが母の住む大阪に2回往復したことにあります。単身同居する兄が、長期家を空けるということで、そのうちの半分を訪ねました。

 

北朝鮮の脅威とスロー台風が日本列島を脅かす中、1回目は13日から17日に。この時は、母と私の暮らしで、日常生活とおしゃべりなども以前に戻り楽しい時間でした。ただ戻らないのが、衰えてしまった母の脚。朝の元気なうちに徒歩15分くらいの駅の向こうのショッピングセンターに行くことを計画し、本屋と靴屋でショッピング。喫茶店で昼食。ニトリとダイソーでも買い物をして帰りましたが、帰り道は母の脚の限界だったのが現実を見せられる思いでした。

IMG_7232

この滞在での私の功績は洗面所横の棚の取り換えです。3段のプラスチック棚に色々なものが混在してわかりにくく、下の方は母がすでにかがめないので出すこともできない状態。そこで、新しく置き換えたのが、百均の組み立て収納。かごを2つ加えて、費用は1,400円というのがなかなかの自慢です。

 

 

 

戻って、数日を過ごして再びの大阪には、お彼岸参りのためで22日から24日と過密スケジュール。カナダから戻った兄と3人で和歌山へ。2人の付き添いが丁度なくらいの、母の和歌山行でした。父のお墓参りと母の実家にも行って来られ3人ともども達成感に包まれました。

 

体力のない私は、てきめんに9月後半は疲労風邪?状態に。しかしそれも、ようやく回復して、9月の最後の日の今日は、夫の誘いで、川崎方面に出かけました。午後からのミューザ川崎でのコンサートが目的でしたが、その前に川崎大師を見学することに。真言宗の大きなお寺であることを、今回はじめて認識しました。890年祭のような旗も出ていましたが、割と空いていて道中もシャッターの店が所々見られ、少子高齢化の影響はこんな大きなお寺の町にも?などと思ってしまいました。

IMG_7270 IMG_7269

 

IMG_7277お昼は京急川崎駅ビルの3階。京急電車がの発着がよく見える場所でいただきました。

 

 

目的のコンサートホールは、震災の前に1度来たことがあり、震災では天井からの落下物の被害があったようですが、今日はそれも昔のこととなり、音響の素晴らしい場所で、フレッシュな演奏を楽しむことが出来ました。

 

IMG_7279

明日から10月、外界は選挙の風が吹く中、いよいよ秋が深まっていく気配です。