月別アーカイブ: 2008年3月

「越後雪割草街道と村上人形さま巡り」の旅

 
新潟観光協会主催の「越後雪割草街道と村上人形さま巡り」は、昨日予定していた全日程を
終えて、午後5時過ぎ無事新潟駅で解散となり、3日間を共にした皆様とお別れしました。
 
長岡駅に集合し、長岡市(越路地区、与板地区、寺泊)、村上市(瀬波温泉)、新発田市、新潟市を観光させていただき、
春の新潟を紹介することを念頭に企画してくださった三日間の旅でした。
この素敵な旅に参加することになった私たちは、「うるおいの新潟」というホームページの
モニター旅行に応募し、幸運にも参加させていただくこととなったメンバーです。
 
3日間の予定のほか、詳しい情報は知らされていませんでしたので、どういう展開が待っているか想像するのみでしたが、同じような心持ちの皆さんと、観光協会の方をはじめとする新潟の方々の心を大事にするおもてなしに、想像をはるかに超える満足を得ることができました。
 
説明によると、新潟県は、来年NHK大河ドラマ「天地人」(主人公直江兼続役ー妻夫木聡)が始まることや、
2順目の国体の開催、県立野球場の建設、佐渡での朱鷺の放鳥などがあることから、
大観光交流年として、新潟を知ってもらうキャンペーンをしているということでした。
モニター旅行も今回が4回目で、これからも開催する予定にしているそうです。
 
      新潟旅行2008 095  新潟旅行2008 096
 
        直江兼続像              兼続ゆかりの寺ー徳昌寺
 
 
新潟の春と言えば、花がポイントだそうで、中でも雪割草は6年前から県の花として、
大切にされている花ということです。雪割草はいくつか種類があって、今回見せていただいたのは、
オオミスミソウという種類です。落葉した大木の腐葉土から栄養をもらい、燦々とした春の光をあびて
この上ない微妙な色のグラデーションを見せるということで、大いに期待しましたが、
残念ながら、1日目は時雨模様で花は皆とじていました。
ガイドさんの残念そうな言葉と力説される美しさからイメージをふくらませました。
ですが、湿地帯に生えるほかの山野草の数々を見せていただくことができ、こちらを楽しみました。
 
     新潟旅行2008 052    新潟旅行2008 073
 
    新潟旅行2008 078 新潟旅行2008 084 新潟旅行2008 085
 
                     新潟旅行2008 094
 
新潟は、米どころということで、宿泊のお宿では、コシヒカリのお米をその場で炊いていただきましたが、
酒造も盛んで、1日目は、朝日酒造さん、二日目は、大洋酒造さんを見学し試飲したり、夕食、昼食時にもたくさんいただきました。私はお酒はかなり弱いので飲まない方ですが、今回はせっかくだからと思って飲んだお酒がほとんど酔わなかったのには驚かされました。原料にこだわるお酒だからでしょうか。お酒を見直しました。
 
二日目を過ごした、村上市はあまり知らない都市でしたが、今回色々詳しくなりました。
皇室の雅子さまゆかりの地ということや、鮭と温泉の豊かな城下町で、古い町屋を大切に保存する
町おこしがされていて、町家の古くからのお雛様を見せていただくことや、秋には屏風祭りがあるということも
伺いました。伝統工芸に漆工芸である、村上木彫り堆朱の作業工程を見学しました。
町屋をめぐるにあたっては、村上の観光協会の方が直々に、ユーモラスかつ、熱い思いで観光をリードしてくださり、
安心かつ効率よく見所を案内していただき、楽しめました。
江戸時代からのお雛様には、今は亡き昔の方々の思いが伝わってくるような風情を感じました。
 
    新潟旅行2008 158  新潟旅行2008 169
 
  新潟旅行2008 199 新潟旅行2008 130
 
                新潟旅行2008 174
 
三日目は、新発田市で足軽長屋と、兼六園にも似ていると言う新発田藩下屋敷庭園、清水園を見学し、
その後は、県都新潟市の主要な場所を案内していただきました。
あいにくの曇り空でしたが、朱鷺メッセと言う名の展望スポット、新潟ふるさと村から新潟みなとぴあまでの、
信濃川を下る水上バスに乗り、近代的な新潟を味わって旅を終えました。
    
          新潟旅行2008 242 足軽長屋
 
 
 新潟旅行2008 271 新潟旅行2008 323 新潟旅行2008 325  
 
   水上バス                   佐渡行きカーフェリー            旧第四銀行 住吉町支店
 
 
最後になってしまいましたが、今回の旅の移動は越後交通の観光バスで、三日間同じガイドさんと運転士さんー
旅の平均年齢に比べ、はるかに若くフレッシュなコンビが、旅をサポートしてくれました。
最前席に座った私は、ほとんどとぎれることなく話される、場所場所に適したガイドを心地よく聞きながら、
自然あふれる新潟の良さをたっぷりと満喫させていただくことができました。
 
        新潟旅行2008 223  日本海に沈む夕日
 
 
 
 
 

三日目速報

昨日は、村上市での人、自然、伝統工芸にふれ、ステキな一日を過ごすことができました。
瀬波温泉では、海に沈む夕日を見ながら温泉に入ることができ、いい体験ができました。
今朝は、バイキングの朝食のあと、ホテルをあとにし、近くの岩船漁港で新鮮なお魚の直売見て、瀬波をあとにし、今度は、新発田市へ向かっています。その後、新潟市を見学して、新幹線で戻ります。
朝の天気は、薄曇り。ホテルの窓から広がる海のむこうに微かに粟島が見えました。

旅行中ではありますが、最終回を明日に控えた「ちりとてちん」をホテルの部屋で見ました。「お母ゃんのようになりたい」と言う主人公の感動の言葉のあとに、つづくの字。その後のニュースのアナウンサーの方は、いつも一緒に朝ドラを見ていたのではと思わせる雰囲気がありましたが、なんと今日は、そのアナウンサーの方が、第一声「明日の最終回もご覧ください」と言ったのには、仰天しました。
旅とは無関係ながら、今日の特記事項です。

旅行の最終日、楽しみたいと思います。

二日目速報

昨日とは、打って変わった晴天の中、寺泊から村上市に向けて出発です。
静かな広がりを見せる日本海を眺めながら、シーサイドラインで、弥彦山、角田山の裏側をたどり松林が続く道を一路進んでいます。
村上市では、六斉市、山車を飾った「おしゃぎり会館」を見てから、午後は今回の旅のもうひとつのメイン「町屋の人形さまめぐり」をします。各家のお雛様4000体が飾られるということで楽しみです。
今夜の宿泊地、瀬波温泉では夕日が見えるのを期待☆
デジタル画像が、たまってきました。帰ってから整理したいと思います。

新潟旅行速報一日目

今回参加した旅行は、新潟観光協会主催の「越路雪割草街道と村上人形さまめぐり」
9時半、長岡駅に参加者は集まりました。何人参加かなど詳しいことは知らされていませんでしたが、12人と関係の方二人で、スタートしました。
山本五十六記念館他、2ヵ所見学して、今から待望の雪割草を見に出けます。

新潟へ

暖かい陽光の中、新潟へ出発しました。
 
いつもなら、単身赴任の夫が帰るのを見送りますが、
今回は、新たな旅へ向けて、私も一緒に車に乗り込み出発です。
 
神奈川から、新潟まで北へ北へと北上するコース。
夫はこの4年間、何往復もする間に道を熟知して、何キロ地点とか、ここからあと何時間など
わかり、途中の名所や、話題に上った場所ーここがツツジの写真を撮った場所とか、いつも食べる蕎麦屋さんとかを
解説してもらいながら行きました。
 
神奈川の厚木、相模原、城山町を過ぎ、東京の多摩、八王子、青梅を過ぎて、
埼玉県の嵐山町、茶畑。
荒川、利根川を過ぎて、群馬県に。
 
道中の車内は、クラシックの音楽をバックに助手席は、お昼寝タイムです。
 
赤城山麓を見ながら、関越自動車道へ。
関越トンネルをぬけると、そこは、やはり雪国でした。
 
雪国、越後湯沢の雪景色は、少しタイムスリップした気分です。
トンネルを抜けてしばらくすると、ようこそ新潟県へとお招きの看板があり、
夕暮れの雪景色を進んでいきました。
 
今日は夫のアパートに宿泊し、明日から新潟の旅が始まります。
 
 
 

パソコントラブルの結果

結局、直接パソコン診断してくれるお店に持っていって、解決を試みましたところ、
ハードデスクが壊れているということで、データの方はあきらめることにしました。
修理にもかなり費用がかかってくるようなので、色々考えて、新しいパソコンを買うことに即決しました。
というのも、たまたま、期間限定の魅力的なものがあったからなのですが、
今まで使っていたものとの違うので、不都合な部分もあり、新鮮な風の中に、戸惑いと混乱が同居しています。
ちょうど、新年度の落ち着かない気分にも似て。
 
パソコンは一段落して、もうすぐ、ちょっと変わった趣向の旅に出ます。
この月末には、夫の長期休みがあるので、夫の単身赴任先である新潟をもっと詳しく知るための
旅行を考えていましたところ、とてもうってつけの企画があるのを知らされたのは、2月末のことでした。
近々出発しますが、その詳細はまたにして、今日は春爛漫の中、東方へお出かけです。
 
 

パソコントラブルのその後

まだ直ったわけではありません。
年度末特別休暇の連れ合いに、ノートパソコンを持ち帰ってもらって
一息ついています。
折角のロング休暇ですが、パソコンの処遇などを含め、考え事が3件、お出かけの予定も2件あり、
あっという間の春休みになりそうです。
 
故障パソコンについては、書店でトラブル時の対処が載っている本を買って来て、
いろいろ試していますが、動く気配がなく、あとはやはり再インストールかなと思い始めています。
データについては、重要なものはCDやフロッピーなどに入れているので、気になるところと言えば
メールの履歴です。娘たちも音楽や画集など若干あるみたいですが、まあいいと言ってくれているので
あきらめることになるでしょう。
 
しかし、パソコントラブルも悪いことばかりではありません。
ここ2,3日本や書類の整理がはかどり、また部屋の掃除などもじっくりする時間が持てました。
それで、パソコンを気にしつつも頭の中は、整理の算段が渦巻いていました。
ごそっと処分してあいたところにこれを入れるなど・・・。
処分するものの選別で思うことですが、自分が書いたノートや、記録などはバサッと処分すると
後悔するので、何らかのステップを踏んでから捨てること。
むしろ、印刷物のほうは古いものからどんどん処分するのがいいと思います。
 
家の整理は、8年前戻ってきたときの整理の続きを含め、今年1年をかけて後悔のないすっきりの状態にしたいと思います。

困惑(-_-)

年度末の書類整理や、雑多なものの片付けに取り掛かろうと思いつつ、
エンジンをかけるまえの気晴らしにと、パソコンを立ち上げようとしましたところ、
ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始できませんでした。
最近のハードウェアまたはソフトウェアの更新が原因の可能性があります。
と出て、いくつか選択してEnterキーを押してください。と、書かれているのですべて、試みてみましたが、どうしても開始できません。
こんな場合、どうしたらいいのか次の手が浮かばず、困惑しています。
心当たりといえば、未使用の古いウイルス対策ソフト(マカフィ)をインストールしたことくらいですが、これがいけなかったのかしら?半月ぐらいまえのことです。
今日は、気温も上がり、クロッカスも10個くらい花を咲かせたというのに、途方にくれて携帯からのアップをしています。

春の庭

 
 暖かくなった庭の鉢植えをみると、年末に植えた球根が芽を出して花を咲かせていました。
 サフランかと思いますが、確かな名前を忘れてしまって、「あなたは誰だっけ?」と尋ねています。
 
 
  鉢植えの花2008,3 004  鉢植えの花2008,3 006
 
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    早速、皆さんが教えてくださったので、「クロッカス」ということがわかりました。
    ありがとうございます!
 
   いつもの年は、チューリップしか植えないのですが、今年は試しに、寄せ植えの球根を購入しました。
   丸いトレイに3種類くらいの球根がぎっしりあって、それごと鉢植えに植えました。
   確かメインは、真ん中のチューリップです。何色だったかしら・・・?
   早く伸びてくれないと、クロッカスと同時期に楽しめないなあと少し心配になってきました。 
 
 

近場の春

今日も、春を思わせる陽光がきらめく1日でした。
どこかへ・・・。と、思ってはみても、ただ出かけるわけにもいかず、
また、きらめきとは裏腹に、外出に注意を要する季節でもあります。
 
そんなわけで午前中は、在庫材料一掃のクッキー作りを。
 バター+砂糖+ハチミツ、これにオートミールと薄力粉を混ぜてオーブンで焼くだけの
 オートミールクッキー。
 
 クッキー&苺 002   クッキー&苺 001  クッキー&苺 003
 
 
 もちろん、オリジナルではありませんが、とても簡単、且つ美味しい!
これ、考案された方、ブラボー!感謝!と思いながら、いつも作って、いつも食べています。
 
3時過ぎ、迷っていたお出かけを実行!
地図をみながら、自転車で。
  途中の空き地に、紫の絨毯が広がっていました。
  これはレンゲではなく、「ホトケノザ」であるそうです。
 
              クッキー&苺 009
 
 
 春の便りが、娘からも届きました。
 
                  クッキー&苺 004    
 
 
                                とても、ラブリーな苺。 クッキー&苺 005
 
 
      見ているだけで、なんだか元気になります星