日別アーカイブ: 2007年3月25日

爽やかな偲ぶ会

関東地方、昨日は強風が吹いてパタパタと物音がする一夜が明けたあとも、朝から雨が降る荒天でした。
そんな中、上京してくる母と待ち合わせて、東京在住であった従弟の7回忌の法事に出かけました。
 
法事とはいうものの、今回はとても趣向を凝らしたもので、「偲ぶ会」という名目で、
小ぢんまりとしたフランス料理のお店で音楽と食事と歓談を楽しむというもので、実に気持ちの良いものでした。
音楽は、ピアノの生演奏と歌がありました。
歌を歌われる方が、従弟の奥さんの親友の方ということで、温かみが増し加わる感じでした。
結婚当時を振り返って、結婚式にも歌われた新妻に捧げる歌が披露されたりして感動を誘いました。
 
一人っ子であったこの従弟は6年前に定年を目前にした若さで急逝し、80歳を超えるその方の両親があとに
残されましたが、ご家族が連携してこの老夫婦を支えてこられてきた6年が、爽やかに振り返られ、
社会人に成長されたお子さん方の頼もしい姿が眩しく、世代交代の清清しさを感じました。
 
歌とピアノが披露されているとき、チョッとひらめいて、携帯電話のビデオ機能(ムービー)を使うことを、試みました。
うまく操作ができて、5分間くらいを収め喜んでいたのですが、どういうわけかストップできず、
あせって電源をオフしてしまい水の泡になってしまいました。
私は、これが、ショックというわけでもないのですが、口に美味しいワインを残さず飲んでしまい、
アルコールに弱い体質が作用して目の前が暗くなり、退席してしばらく休むという失態でしたが、
遠路を来た親戚との交わりや、久しぶりの人、話に聞くだけの人などに会うことが出来、いい集まりでした。
 
しばらくこちらで滞在していく母と一緒に、家に戻りました。
一夜明けて、今日はとてもいいお天気です。関東地方、しばらく良い天気が続きます。