日別アーカイブ: 2008年4月9日

お酒の話?-建物の話

 前の新潟旅行で、たまたま飲んだ新潟のお酒、
 お酒に弱い私ですが、どれもあまり酔わなかった話を、以前にも書きました。
 1日目の朝日酒造(アサヒビールではない)ー新潟のお酒「久保田」のことですが、
 とても、すてきな建物だったので紹介したいと思います。
 
 まず、工場の方。
  
       新潟旅行2008 036   新潟旅行2008 045
 
             概観
       
 
     新潟旅行2008 275    新潟旅行2008 041
 
         エントランス
     
 
  
         新潟旅行2008 042    新潟旅行2008 043
 
            この前には、ピアノが置かれ、コンサートをするときもあるそう。
                 まさに、芸術ホールと言う感じです!
 
 
 もう1つは、創立者が昭和9年に完成させたお住まい「松籟閣」
 現在、国の登録有形文化財ということです。
 
     新潟旅行2008 024  応接室棟(清水組、大友弘設計)
 
 
 
   新潟旅行2008 025   新潟旅行2008 026
 
    小座敷                    松籟の間(茶の間)ー床の間 
 
 
    新潟旅行2008 034    新潟旅行2008 031
 
         御母堂室ー欄間                      縁側のガラス
 
 
 
    新潟旅行2008 027   新潟旅行2008 030
  
      応接室 - 昭和初期の流行デザインと当時の最先端の技術の結晶がみられるそうです。
 
 
   細かな細工の施されたお住まいに、芸術的な工場。お酒の美味しさと共に、忘れられないものがありました。
 
 
 
     新潟旅行2008 050 となりのお蕎麦屋さんのお酒展示室
 
   
    
       新酒が出来たときには、玄関に杉で作った球をつるすそうです。 新潟旅行2008 051