日別アーカイブ: 2006年3月12日

雪国にて

暖かく、雪が少ししかなく春近しと思ったのはつかの間で、着いた夜くらいから空模様は変わり、翌日目が覚めるとどんよりと薄暗く、裏日本の湿気を含んだ霙状の雪が降る天気に一変していました。
 
ほんとうは、柏崎にある雪割草の里に行きたかったのですが、午後になるほど激しい吹雪となり、予定を変更して、長岡の多機能温泉、アクアーレ長岡で、時を過ごしました。
外は、吹雪でも中は春のようで、プールと温泉とリラクゼーション施設があるとあって家族連れやカップルなどほどほど人が入っていました。
冬どこも足場が悪いとき来るには、なかなかの癒しの場所かもしれないと思いましたが、もし、一日をここで過ごすなら、隣接して図書館や視聴覚ルームなどあればなどとちょっと思いました。
 
また一夜あけて、今日は帰る日です。
外は、すっかり銀世界で、30センチくらい積もっています。枯れ木にも今積もった白い雪で、きれいな花が咲いているよう。
 
今回は、雪の長岡の風景冬の日本海を見て帰ります。