日別アーカイブ: 2007年6月24日

雨のひとり日曜日

ようやく、梅雨らしい空模様になりました。
今日は、午後からはみんな出払って、ひとりの時間を過ごしました。
平日には、これが普通でも、休日と平日は
    時間も違えば、町の様子だって違うのですから、珍しい気持ちにもなるわけです。
 
人口密度が高ければ、すべてのことに時間がかかり、時間をとられ、
予定がはかどらない気分になりますが、実はひとりであってもそれは大差がないことはすでに実証ずみです。
 
そんな中、地味に続けているパソコンでの点訳の今週分10ページにとりかかりました。
亀の歩みながら、前進しています。ようやく、300ページくらいの文庫本の4分の3くらいまで進んで、
3巻から4巻に移るところにさしかかりました。以前、誤動作で1巻まるまる消してしまったことがあるので、
今回は慎重に進めたいところです。
 
こんなことをしていると、もう夕方。午後の時間をじっくり手作り料理の下ごしらえにでも
当てれば家族の幸せの根っこの部分が、強化されたのになあと思いながら、
買い込んだ生協の冷凍食品もほどよい時に使わなくては、これにだって賞味期限はある、
などと理由付けして、最短でできるメニューを考え出しました。
 
ご飯は、すでに炊けているので、急いで家族の帰宅前までにできるよう猛ダッシュで
とりかかりましょう。(日常のよくあるひとコマです)