日別アーカイブ: 2009年12月24日

イヴの日の出来事

平凡に暮らしているようで、毎日があっという間に過ぎているようでいて、
1日はあっという間ではなく、色んな出来事の中で過ごしているものです。
 
多分、自分の感性と記憶力が鈍くなっているので、たくさんのことを思いの中に留めておけなくなっているのでしょう・・・。こむぎさんに、「イヴをどのように過ごしていますか?」と尋ねられて(先の記事のコメントで)、昨年とは様変わりしたイヴの1日がよみがえりました。
 
毎年、ワンパターンで焼いていたイチゴのショートケーキは、昨年から姿を消しました。というのは、クリスマスケーキがお歳暮っで送られるようになったからです。冷凍されたもので、食べる5時間前に冷蔵庫で解凍して食べます。イヴの今日食べるのが本来ですが、理由あって明日食べる予定です。
 
何よりも、今日のハプニングは、トイレのドアノブです。
1階で唯一リフォームをしなかったのがトイレですが、このトイレのドアノブが回しにくくドアも少し硬い状態なのを、夫が修理してくれていました。結局ドアノブをホームセンターで買って、取り替えることに。順調に取り替えつつありましたが、鍵の引っ込むところの部分を取り換えようとしたら、途中で撤去不可能になってしまったのです。こうなるとドアも閉まらなくなるし・・・。ドア交換が頭をよぎりました。この状態がお昼でした。できればこの状態で、新年は迎えたくありません。
 
さっそく、リフォームをお願いした業者さんに電話をして、相談しましたところ、何と早技、夜の7時半に来てくれることになって、イヴの日のドアノブ交換工事が始まりました。鍵の部分、素人では外れないわけです。プロの道具を駆使して、コンコンやってようやく外れ、新しい方は穴を削ってはめ込まれました。そして、カンナでドアを少し削って終了です。開閉がスムーズになりました。(大感謝)
 
今日の夕食は、昨日買ったチキン(たれとスパイス)を前に、ジャワカレー、キャベツとレタスとトマトのサラダ。ブロッコリーとかぼちゃ。サイコロスープです。
7時前に食べ始め、食べ終わる頃に、建具屋さんが訪れました。修理している間に片づけ完了。と同時にドア工事も終了、タイミング良くコーヒーを差し上げることができました。
 
そのあとは、静かな、さわやかなイヴの夜を過ごしました。