日別アーカイブ: 2008年1月21日

絵画と音楽

この頃、口を開けば寒いと言っているような気がします。
今日は、昨日の予報では、雪ということで緊張しましたが、予報ははずれ曇りで収まりましたが、
冷蔵庫のように寒い1日に変わりはありません。
 
昨日は、近くの美術館でやっている幼児の絵画展を見てから、
娘の吹奏楽団の演奏会に出かけました。
自らは、音楽人でなかったので、10年以上吹奏楽を続けている娘の演奏会を聞きに行くことで、
音楽の世界とも、繋がりができたように思います。
昨日の曲目は、すべて詳しい解説付きでしたので、興味が持てました。音楽というのも、音で色々なことを
表現しているということを改めて思いました。言葉や、絵とは違って、意識下のところにも働きかけてくるような感じで。
それでかいつも、半分は睡魔とのたたかいですが。
 
昨日は、大寒ということでしたが、出かけることで
色彩豊かな幼児の絵と、音量たっぷりの音楽を聴いて、しばし寒さを忘れて芸術の時を過ごせました。
 
       鎌倉芸術館 003