日別アーカイブ: 2006年11月30日

けやき通りのある町

出かける用事の多い毎日。
昨日は、電車に乗って片道3時間弱かかるところへ出かけました。
 
その駅を降りると、駅からまっすぐけやき並木が続いていて、目的の建物まで15分歩きましたがまだ続いていました。
 
          
 
         
   けやきは落葉樹のようで、片側1車線の道路の左右の道は、けやきの落ち葉が山のようです。
  また、道にはところどころ芸術的な彫像が飾られていて、けやき道美術館と言ってもいい感じです。
 
                                             
 
 
都会を通過して到着したこの町、
「私たちの町と同じくらいの田舎ね」と話しながら行くと、
にんじん畑が広がっていたりもしました。
 
まだ、半分以上葉っぱが付いているので、最後のひと葉になるまで、
まだまだ落ち葉の季節は続くことでしょう。
 
道行く者にとっては、これもなかなか風情のある秋を実感していました。