月別アーカイブ: 2007年10月

レインボーレッド

秋晴れの長閑な日和に、田舎道を行くのは、とても幸せ感があります。
 
        秋の空2007
         
 私の家は、JR最寄り駅から、広がる街並みが、田んぼや畑に変わる、終わりの方に
位置しています。北を流れる川を越えたら、田園地帯。越してきたときは、駅方面の方向ばかりに目が行ってましたが、
年々、街にも田舎にも近接のこの環境に愛着が増しています。
 
  今日は、朝から田舎方面の集まりに出かけ、昼には戻って、休日の娘と昼食。午後、街方面へー
 関わっているボランティアの研修会に。
 
早々に帰って、今日のメイン行事、娘の誕生日を祝っての、夕食作りとケーキ作りにとりかかりました。
ちなみにプレゼントは朝、渡しました。(中身は文具お役立ちベストセレクション)
 
  夕食メニューは、  ・きのこご飯  キウイ、きのこご飯 001 (銀杏も入っていたのですが)
                          ・オムレツ ・トマトときゅうりのサラダ ・とうふとえりんぎの澄まし汁
 
バースデーケーキは、この季節イチゴが無いので、いつも悩みます。スーパーの果物売り場で思案していたら
カリフォルニアのイチゴがあり思わず手をのばしましたが、見るからに鮮度が悪かったので、近くにあった
キウイに変更しました。ところが、このキウイすぐれもので、レインボーレッドという福岡産の新種でした。
   
                                キウイ、きのこご飯 002  酸味が少なく、さっぱりしています。
 
 おかげで、このキウイをあしらった、バースデーケーキを作ることができました。
   デコレイトは、本人自らしてもらい、遅い時間でしたが、滞りなく?ケーキを食べる行事を終えました。
 
   お誕生ケーキ 001-1   お誕生ケーキ 002
 
 
 

台風接近ー秋のアサガオ

しばらく続いた晴天の日に代わって、昨日からまとまった雨になっています。
 昨日は、小雨と思ってレインコートで自転車で出かけ、
                              靴&衣服のが裾がずぶぬれになる被害がありました。
 
雲の層は、かなり厚いと思ったら、今朝からもどしゃぶりです。テレビをつけて、事情がわかりました。
 太平洋沿いに、台風が接近するコースをとって近づいているらしいことがわかりました。
                 今日はお出かけは中止して、家でおとなしくしていようと思います。
 
自分の動画UPは、少し探ってみましたがうまくいかず、次の道はやっかいな道しか残っていないので、
しばらく休止することにしました。
 
晴れが続いていた頃、品種いろいろの朝顔に出会いました。
     印象に残ったので、何枚かカメラに収めました。
 
                
 
                              
 
近年では今頃がこれら朝顔の咲く季節になってきたのでは?と思わされています。
 
               

コスモス畑で奮闘!

今日は、満開と噂の、河川敷にあるコスモス畑に、とうとう行ってきました。
 
2年前に行ったときは、今思えば満開ではなかったかもしれません。
今日は、朝から眩しい陽光で、お花畑は遠くからも、ひときわのピンクを浮き立たせていました。
 
 いつもの道より北で曲がったので、お花畑の一番北の橋から、入っていきました。
今日は、空もすばらしい雲の芸術が眺められ、思わず、携帯とデジカメをガシャガシャやり始めました。
 
              
 
 
 コスモス畑では、満開の大輪の花々が、日の光の下、色とりどりに悠然と咲き誇っていました。
どの花も美しく、全景を撮ってみたり、アップで撮ってみたり、あっちでもこっちでも、撮影会が繰り広げられていました。
 
               
              
 
 
  
            
 
 
  何枚か撮ったときに、ケータイで動画を撮ることを思いつき、試みてみましたが、
 何度やっても10秒ぐらいのところで、エラーが発生したので中止しますが出てきて、撮れませんでした。
     10分ぐらいは、奮闘したでしょうか、残念ながらあきらめました。
 
  で、今度はデジカメビデオを試みこちらは旨く行って50秒ほどカメラに収めました。
 再生してみると、少し画像が早かったですが、ゆれるコスモスがきれいに撮れていました。
 
 これを、なんとかUPできないものか、家に戻ってから探ってみましたが、
結局ほかのホームページに入れておかないとここに直接は無理そうなことがわかりあきらめました。
 
 今動画に、関心が湧いています。
    じっくりやってみる時間はありませんが「ゆれるコスモス」を載せて見たい私です。
 
                      

朝の富士山

   一足飛びに、進んだ季節は後戻りせずに進行しています。
   ストーブ、カーペットの冬支度をした翌日には、冬の衣類に入れ換えました。
   今朝も、冬が近づいていることを思わせる朝でした。
 
 6時のNHKニュースで、雪をいただいた朝の富士山が映し出されていたので、
徒歩1分の、近くの橋まで行って、富士山を見ることにしました。
 予想通りに、富士山は姿を現していました。右上方にきれいな雪の冠をつけて。
 
 
        
 
 
   昼の時間が短くなるのは、寂しい気がしますが、毎年、その最中には季節を楽しんで暮らせているのは、
  こんな、いいことがあるからです。
 
      これから、冬にかけてこの辺は、晴れた日には空気が澄んで、富士山もきれいで、
    渡り鳥の白い鳥たちも増えて、ひとときの幸せを感じることができます。
 
   日々の思い煩いにとらえられて、これらを見失わないようにしなくてはと思います。

手作りケーキ

 昨日から、めっきり寒くなりました。
たまたま、部屋を片付け、扇風機をしまってホットカーペットとストーブを出したら、すぐに出番が来ました。
一足飛びとは、この頃の気候に当てはまる言葉ではないかしら?
 
   今日は、ケーキをたくさん焼く、その1の日で、10時過ぎぐらいから、我が家のキッチンはケーキ工房となりました。
       従事者は私1人。 道具を出して、材料を計って、ひたすらハンドミキサー、ゴムベラ、泡だて器を駆使して、
               プレーンのパウンドケーキ3本焼き×2で、6本焼きました。
 
             
 
 
 
   材料に余力ががあったので、愛読している雑誌の最新号に出ていたりんごのケーキを焼いてみることにしました。
 紅玉りんごとアーモンドプードルがあったからですが、作る段になって、アーモンドプードルは必要量の半分しかないことに気付きました。でもその分は小麦粉を足して焼き上げました。生地が多少硬く感じたのはそのためかもしれません。
 
 
             
 
                                           お味は、さっぱりしていて、家族にも好評でした。
    
 
   明日は、その2の日で、出かけていって公民館の調理室に集まって、
 コーヒーパウンドを12本、皆で作る予定です。
      
   年2回、こんな日を過ごしています。

裏庭の月桂樹

今日は、久しぶりに庭作業をしました。
 
          玄関と反対側にあるので、裏庭になるかと思いますが、
    裏庭というと表に大きな庭がありそうに聞こえるので、相応しい呼び名ではないと思いつつ、
             スペース的には、そんなものだと思います。
 
   気になっていたのは、隣家との間のドクダミ繁殖区が、今は色あせて雑草も加わってきたなくなったのと、
                   どこまでも伸びる月桂樹の剪定です。
 
 まずドクダミを取り払っていると、それに紛れるように、見たことも無い小さな赤い穂のような花をつけた植物が
         少々群れて生えているのを発見!
                    
           
 
                      少し、興味がわいたので抜かずに保護することにしました。
 
 
   月桂樹は、定期的に剪定をしていて、後ろにも、前にも左にも行かせないので、 
         右に枝を広げ、あとは、上へ上へと伸びています。
     幹は見るたびに太くなり、地面に近いところでは、もう立派な大木です。
   そして、2階のベランダの高さからさらに上へ伸びて、屋根を越さんとする勢いです。
 
          
 
         先週夫と、定年後の家の改築計画の話をしたときに、
   この月桂樹は切ってしまわないとと言われ、呆然としたことを思い出しながら、
           確かに、絶えず手を加えないと収拾の付かない木ではあると思い、剪定にとりかかりました。
 
 2階のベランダから、のこぎりの届く範囲を今回はすることにしましたが、
 
         
 
 
   切るのは簡単でも、あとゴミに解体まとめるのが一苦労なので、できる分だけ切りました。
     少し切っただけなのにすでに山のよう。
 
                
 
 
                                       
 
          わりと、きれいな葉っぱを取り分けて、それでも袋1杯になりました。
              きれいな方は、脱臭、調理用に、今回は配ろうかしらと思っています。
 
太い幹。 2階からの脱出には役立つかしら?なんて、思いましたが、
               変なものが登ってこないように注意する方が先かしら・・・

道で出会った秋の花

(前夜作成の記事です)
今日は午前中、雨との予報とは反対に、光が射して晴れてきました。
しばらくこもる暮らしをしていましたが、久しぶりに今日は出かける日です。
4日ぶりの自転車、田舎コースはお天気のせいもあり、すべてが生き生き、かつ
色彩豊かな世界が広がっていました。
いつもの道ですが、少し前とはあきらかに違う姿で、現れます。
 
   オレンジの花が、いつのまにか川原に群生していました。
 
      
  
道沿いの花には、何種類かの蝶が・・・。
   蝶達は、美味しい花の蜜を吸うのに夢中で警戒心がうすいようです。
 
      
 
             
 
  こんなに近くで撮れたのは初めてです。
 
    セイタカアワダチソウ、
                    
  
            今ではほどよい背丈で、いろも上品に日本に帰化してくれたみたい。
 
 
 
 知らない花や、名前度忘れのいくつかの花。 
            行き道では、もっと満開だったのに。
 
     
 
 
    珍しい色のコスモスや、 
 
   
           これは夕顔?
                  
   
 近くのゴミ集積場に咲く、これは?
         とても見事で存在感あります。大分前から咲いています。
 
     
 
 
 それにしても、どうして道端のコスモスはこんなに花が大きいのでしょう?
 
             
 
                いろんな花に出会えた日でした・・・☆
 
 
 

スウィーツ

今から、寝るはずだったのですが、今日作ったスウィーツの写真をとったことを
思い出したので、鮮度が落ちないうちにUPしておこうと思います。
 
1つは、洋ナシのコンポート。
ラフランスでもなく、ルレクチェでもない、赤い洋ナシが生協で売られていました。
 
         
 
4個300円で、安かったので買ったのですが、やはり」お味が今一。それで、
加工することにしました。お砂糖と水を加えて煮ただけです。
 
もう1つは、ヨーグルトムース。
我が家では、昔から作っているものですが、
今回は、材料がチョッと・・・。 少し、日がたったカスピ海ヨーグルトと
これも賞味期限ぎりぎりの生クリームに、低脂肪乳。
ゼラチンで固めるタイプですが、いつもより弾力があるものができあがりました。
 

 
この2つを器に盛ったら、まあまあ素敵なスウィーツができあがりましたスマイル  
 
           
 
 

今さらながら・・・

昨日の日差しとは打って変わって、朝から、どんよりのお天気。そして、生暖かい気温です。
短い滞在の夫は、新潟に戻っていきました。車
 
昨日の日曜日は、朝から打ち上げ花火?の音がして、いくつかの地区の地区レクが行われたようです。
我が地区もそう言えば、近くの小学校であると回覧で回ってきていましたが、子どもの小さい頃参加して以来
ずーっと行ってません。昨日も、家でのんびりと1日を過ごしました。
朝から、夕方近くまで朝食と昼食をとりながら、「芋たこなんきん」のおっちゃんと主人公のように、
しゃべるのが、ベースの1日を過ごしました。コーヒー
 
そして、携帯電話ケータイのデータフォルダを、見ていたときに、嬉しい大発見をしました。
私の携帯電話はデジカメ機能が充実したタイプでムービーも撮れるので、何回か試み、
大半失敗に終わっていました。そして、ムービーはビデオではなく動画だったんだと思っていましたが、
メモリの方に、保存された画像をもう1度確認しましたところ、小さい音ながらちゃんと音も入っていて、やはり、ビデオ機能であることがわかったのです。スマイル
なんと、すごい携帯と今さらながら感心しました。 今度こそ、うまく活用したいと思います。
 
その後、お腹も空いていませんが、夕食の準備にとりかかり、味噌汁の味噌をとこうとしたら、
味噌がなくなっていることに気付きましたので、3月に仕込んだ今年の味噌を開けることにしました。
麦麹と米麹が入って、6ヶ月から食べられる味噌なので出来上がっているはずです。
が、今年の夏は酷暑でしたので、カビが生えていないか心配でした。天地換えをすればよかったのですがしませんでしたし。
 
開けてみての出来栄えは、まずまずで、カビは、周囲2,3ミリ程度で今までで2番目に良いできでした。スマイル
いい機会なので、夫と娘に見せびらかして、必要分容器に移しました。
夫の反応は「それで、1年分あるの?」 娘は「良かったね。写真撮っておかなきゃ」でした。
 
使い始めのお味噌のお味は、いつもの味で、まあ我が家の味噌の味に定着したようです。